摂取カロリーの豆知識・雑学

HOME >> 食の豆知識 >> 摂取カロリーの豆知識 

 

摂取カロリーの豆知識

肥満防止の方法はただ一つ。消費カロリーと摂取カロリーのバランスです。
消費カロリーに対して摂取カロリーが多ければ、当然太ります。食べ物のカロリーの豆知識や雑学をご紹介します。

 

1日に必要な摂取カロリー1日の消費カロリー 豆知識

人間が1日に消費するカロリーは、
性別、年齢、体重、運動量によって異なります。

例えば、年齢が30~40歳で、
デスクワーク中心で中肉中背の人であれば、
概ね、女性が1750kcal、男性が2200kcalを
1日に消費します。

消費カロリーより摂取カロリーが多ければ太りますし、
消費カロリーより摂取カロリーが少なければ痩せます。

次の表は年齢と体重別に、1日に消費するカロリーを現したものです。

消費するカロリーの一覧

 

では、実際にどれだけのカロリーを摂取しているのでしょうか?

次に、色々な食べ物のカロリーをご紹介します。

 

 

 

食べ物の摂取カロリー 豆知識

   食べ物の摂取カロリー

 

摂取カロリーは、すぐに消費カロリーをオーバーしてしまいます。

例えば、
朝食に「サンドイッチ+コヒー」(457kcal)
昼食に吉野家で「牛丼」(750kcal)
夕食に「ハンバーグ+エビフライ」(814kcal)と「ライス」(336kcal)。

よく有りがちなサラリーマンの1日の食事ですが、摂取カロリーの合計は 2357kcal。

体重66キロの30~40代の男性でしたら1日の消費カロリーは、概ね2200kcalなので
157kcal オーバーしています。

オーバーしたカロリーは脂肪となって身体に蓄積されます。

脂肪 1kg は 7000kcal なので、1か月半で体重が1kg 増加する計算になります。
1年間で、なんと4kg の体重増。

最近、コンビニやスーパーではカロリーを表記して売られています。
まずは、摂取カロリーを意識して、消費カロリーとのバランスを取るようにしましょう。

 

でも、どうしても食欲を抑えられない人は、太りにくい体質にすることが重要です。

こちらをご参照ください。→   健康的に痩せるコツの豆知識 健康的に痩せるコツの豆知識

また、簡単に食欲を抑える方法があります。

こちらをご参照ください。→   健康的に痩せるコツの豆知識 摂取カロリーの豆知識

 

 

 

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。
ただ、WEB上で転用される場合は、
このサイトからの転用である事を記載して、 更に、このサイトへのリンクをしてください。
どうかよろしくお願いします

 

| profire |  プライバシーポリシー | お問合せ |