秋刀魚(サンマ)の豆知識・雑学

HOME >> 食の豆知識 >> 秋刀魚(サンマ)の豆知識  

 

秋刀魚(サンマ)の豆知識

サンマを漢字で書くと「秋刀魚」。まさに秋を代表する旬の魚です。 そんなサンマにまつわる豆知識や雑学を集めました。

 

サンマの選び方の豆知識

サンマの豆知識:目目と体の輝き

魚の新鮮さは何と言っても、目に表れます。
目が澄んで輝いている事が第一です。

また、体が綺麗な青紫に光るものを選びましょう。

サンマの豆知識:背中背中の形

脂がのっているかどうかは、
背中の形に顕著に表れます。

背中が盛り上がって、肉付きがよく、尾まで太っているものを選びましょう。

サンマの豆知識:口と尾口先と尾の付根

サンマは秋を迎え、脂肪を蓄えると、
口先と尾の付根が黄色くなります。

この黄色い色が、今が食べ頃だと言うサインです。

サンマの豆知識:お腹お腹の弾力

サンマに限らず、魚の鮮度は内臓に現れます。
鮮度が落ちるとお腹の弾力がなくなります。


お腹を押してみて、しっかりしているものを選びましょう。

 

 

 

サンマの栄養 豆知識

サンマの豆知識:脳の活性化脳が活性化

サンマには青魚特有の
DHAを豊富に含んでいます。

DHAは脳細胞を活発化させるので、
ボケ防止になるそうです。

また、成長期の子供がDHAを摂ると、
頭が良くなると言われています。

サンマの豆知識:骨が丈夫に骨が丈夫になる

サンマの脂にはビタミンDが豊富に含まれています。

ビタミンDはカルシウムを骨に沈着させ、
骨を丈夫にする働きがあります。

サンマの豆知識:肥満防止肥満防止

血合いの部分にはビタミンB2が豊富に含まれています。

ビタミンB2は脂肪をエネルギーに換える働きがあり、
ダイエットには必要不可欠なビタミンです。

脂肪代謝を促し、肥満防止に役立ちます。

サンマの塩焼きには大根おろし!

サンマの塩焼きには、大根おろしが良く合います。

これには、しっかりとした理由があります。
焼き魚の焦げには、発ガン物質を作り出す作用がありますが、
発がん性物質生成のを抑える働きが大根にはあるのです。

実は、美味しいだけではなく、健康にも良い組合せだったのです。

 

サンマの発がん性物質生成についてはこちらをご覧ください

→  秋刀魚と漬物の食い合わせ 秋刀魚(さんま)と漬物の食い合わせ

 

 


 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。
ただ、WEB上で転用される場合は、
このサイトからの転用である事を記載して、 更に、このサイトへのリンクをしてください。
どうかよろしくお願いします

 

| profire |  プライバシーポリシー | お問合せ |