世界三大美人の豆知識・雑学

HOME >> 歴史の豆知識 >> 世界三大美人の豆知識  

 

世界三大美人の豆知識

世界の三大美人と言えば「クレオパトラ・楊貴妃・小野小町」。でもそれは日本だけ。
世界(欧米)的には「クレオパトラ・楊貴妃・ヘレネ」が三大美人だそうです。

 

ヘレネってどんな人?

世界三大美人のヘレネクレオパトラと楊貴妃は日本でもよく知られた美人ですが、
ヘレネって、日本ではあまり馴染みが無いですね。

クレオパトラと楊貴妃は実在の人物ですが、
ヘレネはギリシャ神話に出てくる人物です。

スパルタの王の娘なのですが、実際の父親はゼウスだったとかで、
複雑な関係の元に生まれたのですが、
何はともあれ絶世の美女。

メネラオスという人と結婚して、
そのメネラオスがスパルタ王を継ぐのですが、
トロイアの王子パリスにヘレネがさらわれたことから、
あの有名なトロイア戦争が起こります。

世界三大美人に共通しているのは
時の権力者を魅了して、歴史の流れを変えた‥‥
というところにあるようですね。

 

クレオパトラは美人じゃなかった?!

世界三大美人のクレオパトラ世界三大美人の中でも、その代表格がクレオパトラ。

カエサルやアントニウス等、時の権力者を魅了し、
コブラに胸を噛ませて最後を遂げたという、
絶世の美女にふさわしい生涯が語り継がれています。

映画でもヴィヴィアン・リーやエリザベス・テイラーなど、
その時を代表する美人女優が
クレオパトラを演じています。

でも、実はクレオパトラは
それほど美人じゃなかったという説があります。

2000年前、クレオパトラが亡くなってすぐの古代ローマの銀貨に
クレオパトラのレリーフクレオパトラの横顔が刻まれています。

それが美人ではなかったとする証拠となっているようです。

また、クレオパトラの妹、 アルシノエの遺体が発見され、
最先端技術で顔が再現されたのですが‥‥。

それが右下の写真。

確かに美人だとは思うのですが、
クレオパトラの妹絶世の美女の妹‥‥?

お姉さんはすごい美人なのに、 妹はさほどでもない
という事はよくあることですし‥‥。

クレオパトラの容姿ががどうだったのか、
2000年も経ってしまった今となっては、分かりませんね。

 

楊貴妃は太っていた?!

ライチ―を好んで食し、
音楽や舞踊に恵まれた絶世の美女と言われる楊貴妃ですが、
当時の美女の条件からすると
世界三大美人の楊貴妃豊満な女性だったのではないかと言われています。

歴史書によると楊貴妃の身長と体重について

身長164cm 体重69kg、あるいは、身長155cm 体重60kg
だったとのことです。

‥‥だとしたら、肥満ですね。

時代と共に、美人の定義も変わりますし、
現代人が実際の楊貴妃を見ても、
あまり魅力的には映らないかも知れませんね。


 

 

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。
ただ、WEB上で転用される場合は、
このサイトからの転用である事を記載して、 更に、このサイトへのリンクをしてください。
どうかよろしくお願いします

 

| profire |  プライバシーポリシー | お問合せ |