ゴキブリ対策の豆知識・雑学

HOME >> 生活の豆知識 >> ゴキブリ対策の豆知識  

 

ゴキブリ対策の豆知識

害虫の中でも 特にゴキブリは嫌われ者です。 ゴキブリを退治して 安心できる生活を実現しましょう。

ゴキブリ対策には、まず、ゴキブリの生態を知り、対策をとることが重要です。
根本的で安全なゴキブリの駆除方法をご紹介します。

 

ゴキブリの繁殖力

ゴキブリは環境によって、生息に適した数を察知して、
その数を維持しようとする能力があるそうです。

つまり、ゴキブリがよく出る場所で殺虫剤などによって、
ゴキブリの数を減らしても繁殖率が増加して、直ぐに元の数に戻ってしまうのです。

ゴキブリの繁殖力

ですから、根本的なゴキブリの駆除方法は、
ゴキブリの生息しにくい環境にして、生息できる数を減らすことです。

ゴキブリが生息できる数は、「水」「餌」「隠れ場所」で決まります。
これらをゴキブリに提供しない事でゴキブリの数を減らす事ができます。

 

「水」を与えない

ゴキブリ対策:水を放置しないキッチンのシンクに水が入ったままの食器やボールを放置しない。

もし、水を入れたまま放置する場合は、
水に洗剤を垂らしておくとゴキブリはその水を飲めません。

 

濡れたスポンジや布巾を放置しない。

スポンジはビニール袋に入れておくか、洗剤を洗い流さずに置いておきます。
布巾は夜になったら、外に干す事をお奨めします。

スポンジのゴキブリ対策水道や配水の管から水が漏れていませんか?
植木鉢のトレーに水がたまっていませんか?
チェックしてみましょう。

 

ミントの香りでゴキブリ対策

ミントでゴキブリ対策ゴキブリはミントの香りが嫌いです。

ミントの葉を詰めた袋を台所などの
ゴキブリの好みそうな所に置くと寄ってこなくなるそうです。

 

「エサ」を断つ

ゴキブリは人間の食べ物はもちろん、
残飯、毛髪、ペットの毛、切られた爪、油汚れ、死んだ昆虫など何でも食べます。

パッキンでゴキブリ対策まず、食品は放置せずに、
直ぐに食品ストッカーに仕舞いましょう。

そして、食品ストッカーの扉などに
隙間が無いかチェックしてください。
もし、隙間があれば、
パッキンなどで隙間を埋めてください。

パッキンはホームセンターなどで購入できます。
あとは、こまめに掃除をするしかありません。

 

掃除でゴキブリ対策「隠れ場所」の糞を掃除

ゴキブリは夜行性で、
昼間は狭いところに隠れています。

その隠れ家に糞をして、
他の仲間に居心地の良い場所である事を
知らせます。

冷蔵庫や食器洗い機の裏、
キッチンのキャビネットの奥など、
暖かくて湿度の高い場所を好むようです。

このようなところを頻繁に掃除して、糞を残さないようにしましょう。

 

 

 

ゴキブリは外からやって来ます。

ゴキブリは家の中に巣を作って住み付く訳ではありません。
ゴキブリの生息しにくい環境を作ったら、外からの侵入を防ぎましょう。

 

エアコンのゴキブリ対策エアコンのパイプ

エアコンの室内機と室外機を結ぶパイプを通すために、
壁に開けてた穴をチェックしてください。

この穴に少しでも隙間があるようなら、
パテで埋めてください。

パテはホームセンターなどで購入できます。

 

掃除中や換気のために、
窓を開けている時に侵入するケースが最も多いようです。

開け閉めはできるだけ短時間にして、 網戸を閉めておくようにしましょう。

 

排水口のゴキブリ対策排水口

排水口にトラップが無い場合、ゴキブリが侵入してきます。
その様な排水口には栓をしておきましょう。

トラップがあれば、通常、水がたまっているので、
ゴキブリは外から侵入できません。

 

排水パイプのゴキブリ対策排水パイプ周辺の隙間

キッチンや洗面台の床に
排水パイプを通す穴があります。

特に湿気やすい場所なので、
ゴキブリが好んで侵入してきます。

ガムテープなどで隙間を塞いでください。

 

ゴキブリ駆除方法

くん煙式のゴキブリ駆除くん煙式

部屋を閉切り、煙・霧状にした殺虫剤を噴霧し、
3時間以上放置します。

物陰に隠れたゴキブリまで駆除でます。

しかし、卵には効かないので、
卵がかえる頃を見計らって、最初のくん煙から一ヶ月後に再度行うと効果的。

ところで、くん煙して、
人目に付かないような所で死んだゴキブリのことが気になりませんか?
ここで、取って置きの裏技があります。

お弁当の仕切に使うアルミカップに水を入れ、 部屋に幾つか置いておくと、
ゴキブリはその周辺に集まって死んでくれるそうです。

スプレー式のゴキブリ駆除スプレー式

目撃したゴキブリに直接スプレーするだけでなく、
通り道にスプレーして、
残留する殺虫成分で退治する2通りの方法に使えます。

スプレー式は、置き場所を決めておかないと、
いざと言う時に使えず、
ゴキブリを取り逃がしてしまいます。

粘着トラップのゴキブリ対策粘着トラップ式

ゴキブリの通り道に置いておき、ゴキブリを匂いで誘い、
粘着シートで捕獲します。

よく、「匂いでゴキブリを集め、逆に増えてしまう」
と言われていますが、匂いの届く範囲は2m程度なので、
そんな心配はいりません。

毒エサ式ゴキブリ対策毒エサ式

ホウ酸を有効性分としていて、
直接食べたゴキブリだけでなく、
そのゴキブリが巣に帰ってした糞を食べた
他のゴキブリも駆除できます。

ペットや赤ちゃんのいる家庭では、
薬剤に直接触れられない容器に入ったタイプのものをお薦めします。

 

 

 

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。
ただ、WEB上で転用される場合は、
このサイトからの転用である事を記載して、 更に、このサイトへのリンクをしてください。
どうかよろしくお願いします

 

| profire |  プライバシーポリシー | お問合せ |