缶ビールを冷やす豆知識・雑学

HOME >> 生活の豆知識 >> 缶ビールを冷やす豆知識  

 

缶ビールを冷やす豆知識

ぬるい缶ビールを30秒で冷やす豆知識をご紹介します。
ビールを飲もうとしたのに、冷えたビールが無い。そんな時、この方法を使ってください。
もちろん缶ビールだけではなく、缶飲料であれば冷やすことができます。

 

用意するもの

缶ビールがスッポリ入る容器、ビニールひも(50cmぐらい)、氷を用意する。

 缶ビールを冷やすために用意するもの

 

缶ビールを冷やす手順

 

缶ビールを冷やす手順

①容器の1/3程度まで氷を入れる。

 

 

 

②缶ビールにビニールひもを1回巻きつけて、容器の中に入れる。

 

 

 

③その上から、缶ビールが隠れるまで、氷を入れる。

 

 

④ヒモを動かして、30秒、氷の中で缶ビールを回転させる。

 

 

 

⑤缶ビールをキンキンに冷やすことができます。

 

 


缶ビールだけではなく、 この方法で全ての缶飲料を冷やすことができます。
ビール以外だったら、氷と一緒にコップに入れればいいんですけど‥‥。

 

上記と同じ原理で缶飲料を冷やす、便利グッズが販売されています。

 

缶飲料冷却器1 氷を入れてハンドルを回すだけ。 価格:1500円

缶ビール、缶ジュースがすぐ冷える!電動カンキューレ(缶飲料冷却器)

 

缶飲料冷却器 色々なサイズに対応可能。 価格:1120円

クールクール KG-2012

 

缶飲料冷却器3 電動なのにとても安価。 価格:400円

急速冷却!シュンcanクーラー

 

 

 

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。
ただ、WEB上で転用される場合は、
このサイトからの転用である事を記載して、 更に、このサイトへのリンクをしてください。
どうかよろしくお願いします

 

| profire |  プライバシーポリシー | お問合せ |