サランラップの由来 豆知識・雑学

HOME >> 生活の豆知識 >> サランラップの由来 豆知識  

 

サランラップの由来 豆知識

サランラップは今や生活には欠かせません。食品を保存したり、電子レンジを使う時など、用途は色々。
そんなサランラップには意外な由来がありました。

 

サランラップの由来はピクニック

サランラップはアメリカのダウケミカルという会社が開発したのですが、
元々は食品用ではなく、軍事用に開発されたもので、弾薬や火薬を湿気から守るために使われていました。

サランラップの由来第二次世界大戦後、
ダウケミカルの2人の技術者がピックニックに出かけた際、
2人の奥さんは、レタスをその軍事用のラップで包んで
持っていきました。

これが、すべての始まりでした。

そして、このラップを商標登録する際に、
2人の奥さんの名前、「サラ」と「アン」を取って
「サラ・アン ラップ」‥‥‥
「サランラップ」としたのでした。

 

最近では、ダイエットにも利用されていたり‥‥‥
髪を染める際にも、このサランラップを使うとよく染まります。

 

サラとアンが、新たな用途を見つけたように、今なおドンドン新しい用途が生まれています。

 

 

 

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。
ただ、WEB上で転用される場合は、
このサイトからの転用である事を記載して、 更に、このサイトへのリンクをしてください。
どうかよろしくお願いします

 

| profire |  プライバシーポリシー | お問合せ |